メインのコンテンツに移動する

Why Coupang

Coupangはコマースの未来を作っていきます

クーパンの存在意義は、お客様に感動をお届けするためにあります。「クーパンのない生活は考えられない」とお客様からおしゃっていただけるとき、取り組んできたことに間違いがなかったことを実感します。クーパンの創業の発端はお客様の買い物、食事、生活をこれまで以上に便利にしたいというこだわりから生まれました。それ以降、数十億ドル規模のeコマース業界を変革してきました。クーパンは韓国の商取引において、有力かつ信頼のおける企業として唯一無二の定評を築いてきた最も急成長を遂げるeコマース企業の1つです。

クーパンの強みは、スタートアップの文化と大手グローバル上場企業のリソースの両方を兼ね備えていることです。このことが、創業当時のスピード感を持って成長を続け、新しいサービスを立ち上げるための原動力となっています。クーパンは常に新しい取り組みやイノベーションを推進する機会に溢れ、社員全員が起業家精神を持って業務に取り組んでいます。クーパンの最大の強みは、リスクを冒してでもより良いインパクトを与えることが好きな大胆かつ妥協しない社員が揃っていることです。クーパンでは、自分自身を含めて、同僚、チーム、そして会社が日々成長していくのを感じることができます。

商取引の未来を築くことが、クーパンにとって紛れもない企業使命です。私たちは、問題を解決し、従来のトレードオフを解消するために、次なる可能性を模索すべく限界に挑み続けています。 これからクーパンでAlways-On (いつでも頼れる)、High-Tech (最新技術を駆使した)、Hyper-Connected (いつでもどこでもつながれる)素晴らしい世界を一緒に作っていきませんか。

なぜCoupangなのか?

Why Join Us

普通を超越する

私たちは、革新的なアイデアで何百万人ものお客様の暮らしをより便利にするため、より良いサービスを提供できるよう挑戦し続けます。

Shape The Future You Want

あなたの望む未来を一緒に創造します

私たちは、より良い未来を作るために難しい問題を解決し、情熱を持って、自発的に行動します。

Rocket Your Career

Coupangであなたのキャリアをロケットのように飛び立たせましょう

私たちは、好奇心と才能、努力を大切にしています。最高の人材と一緒に先端技術を駆使しながら、あなたのキャリアを羽ばたかせてください。

企業文化・福利厚生制度

エキサイティングな業務を経験するだけではなく、Coupangで働く社員には魅力的な企業文化と福利厚生が整っています。

オープンな環境

Coupangのワークスペースは、風通しの良いオープン空間で、創造性に満ち溢れています。

フレックスタイム制

フレックスタイム制度を活用し、勤務時間を柔軟に調整することができ、ワークスタイルも在宅勤務制度を活用し自由にアレンジすることが可能です。

海外勤務の機会

社内公募制度を活用し、Coupangの韓国、中国、米国のオフィスで勤務できる機会があります。

社内イベント

一生懸命働き、思う存分楽しむこと。社内イベントなどを通じて、社員との交流を深めることが可能です。

各種保険制度完備

健康保険・雇用保険・厚生年金・介護保険等完備しています。

休暇制度

有給休暇制度・傷病休暇・慶弔休暇等を完備しています。

Coupangのリーダーシップ理念

Coupangは従業員一人一人がリーダーだと思っています。以下は、当社の文化を定義する主要なリーダーシップ理念の一部です。 リーダーシップ理念を選択し、詳細を確認してください。

私たちのミッションは、お客様が「Coupangがなかったら、どうやって暮らしていたのだろうか?」と思う世界を作ることである。私たちが下す判断における最重要要素はお客様である。真のリーダーは、お客様の信頼を最優先する。

リーダーはオーナー的思考を取入れ、会社全体の利益のために行動する。全体像を見て、自分の仕事が前後のステップと他の部署に及ぼす影響まですべて考慮し、自分の部署だけでなく他の部署や業務に発生した問題も明らかにして問題提起する。絶対に「私の仕事に口出ししないでください」、「それは私の仕事ではありません」と言わない。

勝たなければならないことに集中するには、やりたいことを諦める。私たちは、多角化のリスクを警戒する。簡単で上手くできることからしようとする誘惑から抜け出し、難しくて不便でもやらなければならないことを優先する。

優れた運営は、ディテールへの情熱を持ったリーダーから始まる。細部に至るまで徹底的に調査することで理解を深め、適切な人材に権限を与え、結果を生み出す。リーダーがあえて見なくてもよい些細なことはない。

リーダーは、迅速にフィードバックを確認できるメカニズムを通じて、大規模に対応できるプロセスを作る。単に欠陥を直すだけでなく、似たような欠陥が繰り返されないようにする。

良い意思決定の裏には、いつも建設的な意見対立がある。リーダーは、意見が合わないときは率直に異議を唱える。波風を立てないために妥協はしない。一度、決定事項が確定したら、成功させるべく全面的にコミットする。確定後は、賛成派や反対派は存在しない。

複雑さは、スケール、スピード、顧客満足度の敵。リーダーは、すべてにおいて簡素化することを徹底的にこだわる。

リーダーは、採用や昇進のたびにチームのパフォーマンスレベルを上げていく。私たちは、長期的に必要とされる人材を採用する。最高の人材を発掘して、彼らの潜在力を完全に発揮できるように投資し、内部組織での異動を通じて成長を図ることができるようにする。

リーダーは、適時にレベルの高い成果を出す。私たちは、長時間の作業や努力と結果を混同しない。一度始めたことは、必ず最後までやり遂げる。強い執念と根気で周りの条件や環境にとらわれず仕事を推進し、言い訳をして途中で諦めたり中断したりしない。

私たちは、折衷案ではなく根本的な解決策を見つけ、お客様の期待を100倍以上超えたとき、真の顧客感動につながると信じている。非現実的にみえる目標だけが想像以上の結果を生み出す。合理的な目標は変化を恐れる心から生まれ、私たちの潜在力を低下させ、世界を変える機会を奪う。真のリーダーは、変化と革新なしには成し遂げることができない急進的で高い目標を提示し、お客様のための想像以上の結果を成し遂げる。

リーダーは、自分のアイデアを明確に伝えることで組織を導く。データとインサイトを 根拠に人々を説得し、共感を呼ぶ。役職ではなく知識が権威となる環境を 作る。

私たちは、最高のアイデアを渇望し、このようなアイデアを得るためにプライドを捨ててあらゆるところを探る。私たちは、間違いを合理化せず、喜んで自己批判する。

リーダーは大丈夫という程度では絶対に満足せず、卓越したレベルだけを認める。自分にも他の 人々にも高い基準を適用し、その基準を絶えず高めていく。

リーダーは、少ない資源でより多くのことを行う方法を探す。単純なコスト削減ではなく、根本的なコスト削減を行う。成果や効率に悪影響を及ぼすと、正しいコスト削減ではない。小銭を 節約しようとして大金を使うというような愚かなことはしない。

緊迫とは、すなわち危機意識である。真のリーダーは、常に「危機状況」の中で生きていく。私たちは、何もしないことを生存への脅威とみなす。私たちは「やってみることで学ぶ」ことを大切にし、「完璧な」解決策を求めて決断を遅らせることはありません。